スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨でもキャンプ



梅雨の雨にもかかわらず、キャンプ場へ繰り出した。
千葉の下のほうにあるいつものキャンプ場へ。
バッテリー交換して調子のよくなったズーマー君で。

天気が悪いのでキャンプ場の人もまばら。
バイク乗りしかいません。

夜は雨がかなり激しかった・・・ようで。
テントのインナーまで泥が跳ね上がっていた。
でも酔っ払っててあんまり覚えてません(笑)


翌日は来週の富士登山にそなえ登山練習。
装備を確認しがら。
読図の練習も兼ねて、近くの石尊山(348m)へ。

IMG_0905.jpg

山頂まであと少しってとこで、足元の異変に気づく。
靴にヒルがいっぱい!
確かに山ビル注意の張り紙が入口にあった。

でもスパッツをはいていれば中は大丈夫だろうと、
恐る恐る脱いで見ると、、、

いた。

いやがった。

もう膝に張り付き、血を。。。
振り払おうとするもなかなか取れん!


そして良く見ると体の上半身まで上がってきてる。

1匹ならまだしも。
多勢で。。。

もう気持ち悪くてしょうがない。

止まっている間にも、またどんどん這い上がってる。

もうコマンドは"逃げる"を選択するしかなかった。
せっかく来たので頂上だけは拝みいったけど。

IMG_0904.jpg

帰りは急いでトレラン状態。
行きはゆっくり味わった綺麗な景色も帰りはまったく見る余裕なし。

下山後、近くの温泉で裸になるとお腹のあたりにやっぱりくっついてました。
血を吸ってまるまると太った山ビルが・・・


登山というより、冒険だったな。ハハ。

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://neziname.blog7.fc2.com/tb.php/794-d3ae9d2c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。