スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初BC@神楽


以前から興味のあったバックカントリーに初めて挑戦してきた。
場所は神楽ヶ峰周辺。
リフトを乗り継いでからのハイクアップ。
初めてのスノーシュウは想像以上に歩きやすかった。
先頭を歩いてはいないけど、雪の上にいることを忘れてしまうほど。

IMG_0208.jpg
こちらはビーコンという雪崩捜索時のアイテム。
使い方もガイドさんから教わり、携帯。
使う事がありませんように。


ドロップポイントで雪崩チェックの様子。
先日降った雨ですこし危険という結果に。
よって木のないオープンな場所でなく、ツリーランとなりました。

20100123.jpg
氷点下の中でランチを食べてからいよいよドロップ!
登山と勘違いしてこの時点で満足気味だった(笑)
でもやっぱり滑りは最高!!
宙に浮きながら滑ってる感じたまらない。
スプレー上げると気持ちよかった~。

IMG_0235.jpg
2時間かけて登っても滑ってくるのはあっという間。
リフトが見えてくると、夢の時間は終了です。

IMG_0237-1.jpg
15時無事に駐車場へと帰る。
ザックを背負いながらでも、以外と滑れるもんだ。
さて足はまだ動くしこれからどうすっか?

IMG_0240.jpg
まだまだ体力があったのでついでに苗場でナイター行っちゃっいました。
悪かった天候も最後の最後でくっきり晴れた。
花火もあがってリゾート気分。

出発からjust24時間の日帰りツアー。
濃~い1日でした。

コメント

おかえりー
無事でなによりです。

ただいま。
無事ですよ~。
やっぱ、山はいい!

おぉ! 無事生還したね、良かった良かった♪
でもビーコン持たされるなんて、やはり雪崩の
危険は少なからずあるみたいだね^^;
過酷そうだけど、気持ち良さそうだな~。

はは、皆さん心配どうも。無事ですよv
たぶんこんな感じのツアーはどれもビーコン携帯
させられると思います。
登りはリフトを使っているので思った以上に楽だったよ。
スキーでもどうですか。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://neziname.blog7.fc2.com/tb.php/748-048caf9b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。