スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八ヶ岳

晩秋の八ヶ岳に登ってきました。
ご覧の通りの快晴でした。
P1030003.jpg
西岳から見た南アルプス

今日の目的は、読図の経験。
通勤電車で揺られながら地図の読み方の勉強始めました。

P1030047.jpg
これがなかなか面白くて等高線を細かく見ると、
そこから尾根とか沢とか山の形が見えてくる・・・らしい。

この1/25000の地図を使って、いずれは自分の現在地や
ルートを決めることができるようになりたいもの。
金曜の夜、会社から帰ってから車をぶっ飛ばして、
山梨へ。山麓にて仮眠。


朝、むっちゃ寒い。
観音平にチャリンコを置いて出発地点の立場川のキャンプ場へ向かう。

P1020994.jpg
朝8時すべての服を着込み、西岳へ向け出発。
あまりの寒さに装備が不安。

P1020996.jpg
おっきな霜柱や氷が登山道のあちこちで。
ひさびさに見たよ、霜柱。
やっぱり朝晩は冷えるのね。

登りはじめると動いてることもあり、1枚脱ぎ、2枚脱ぎ。

P1020997.jpg
このルートはマイナーなルートなのか登山道がわかりづらい。
地図では道になっているところも廃道になっていたりと(たぶん)、
何度か迷った。
迷い始めると、冷や汗をかいて途端に疲労感に襲われる。
登山地図も持っていて助かった。

P1030008.jpg
11:15 迷ったため若干遅れたものの西岳に到着。
結局このルートで一人も会わなかった。
山頂は雲ひとつない絶景、遠くには富士山も拝めた。

P1030007.jpg
ランチは前々からやってみたかった、
山頂でのカップラーメン。
しかし大事な箸を忘れたことに途中で気づき、
この日は代用に途中で確保した枝を使って食べた。
クネクネした枝はえらく食べづらい。

暖かくスープ替わりにもなる、カップラはごちそうだった。

P1030014.jpg
ここから稜線経由で編笠山へ。
途中の青年小屋は今日で営業最終日だそう。
片付けで忙しそうだった。
これから厳冬の時期を迎えるのか。

P1030025.jpg
13:00 編笠山到着。
後ろには、さらに高い赤岳などが聳え立つ。
いつかは登ってやるぞ~。

ここから下山して、
15:00 チャリンコの待つ観音平に到着。

つまりは同じところに戻るのが嫌だったので、
チャリンコを到着地点に待たせておくっていう作戦だったわけで。

ここからチャリンコで出発地点の車まで約10km。

P1030031.jpg
登山したあとの上り坂が続く自転車は辛い!
トライアスロンってこんな感じなんだろうなぁ。

コメント

俺・・・清里と八ヶ岳の手前とかにいたよ・・・
ニアミスだな。

川上村で一泊して、星見てたー

めっちゃニアミスじゃないですか。
あんな所で出会ったらビツクリですね!

山の上からの天体観測も一度ご検討ください。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://neziname.blog7.fc2.com/tb.php/719-da0bf748
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。