スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道 13日目

北海道生活、とうとう最終日。

いつもより早く目覚める。
それには原因が。
前日の夜が寒かったので、
昨晩は寒さ対策にと寝袋対策にゴミ袋をインナーとして足に巻いて寝てみた。

夜中暑くて起される。
通気のないゴミ袋のおかげ。
さらに靴下が蒸れ蒸れで冷たかった。
最終日にして不快な目覚め。
失策だった。

13日目
朝、外は霧と雲で真っ白。
お日様が顔を出さず、気温がぜんぜん上がらない。
最終日だからテントもしっかり乾かしたかったのに・・・

霧も晴れた頃、
ゴールの苫小牧を目指し、8:30出発!

13日目
ラストランで気分も高揚してたのかも。
1時間もたたず太平洋側に抜けた。
富川駅に到着。

ここから苫小牧までの道は交通量も多く、
自転車は走りづらい。

13日目
昼頃、苫小牧に到着。
ランチは漁港の食堂の行列に並び、ホッキ丼を食べた。
値段相応かな。

時間があったので苫小牧市内をぶらり。
長崎屋でフェリー内の食べ物を買っておいた。
行きは何も買い込まずに失敗した。

20090925_140.jpg
14:26。
長いようであまりに短かった出発地点に戻ってきた。
これで終わりと思うと、手を上げては喜べなかった。

13日目
フェリーターミナルに到着すると、今日追い越した自転車が止まってた。
北海道は3ヶ月も滞在してた人。
そしてまだ旅は続いてるそう。

一緒のフェリーだったので、帰りは旅行談議で盛り上がった。
サバイバルな生活の仕方をいろいろ教わる。

13日目
そしてフェリーはゆっくりと北海道を後に。


と、
まぁこんな感じで僕の13日間の自転車旅行は終わりました。
今後、走る人の役にも立てば幸いです。

ではまた、北海道。


13日目
平取町→苫小牧市
天気: はれ
走行距離: 82km
走行時間: 3:28

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://neziname.blog7.fc2.com/tb.php/713-200e55f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。