スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立山旅行

立山・黒部の旅へ行ってきた。
今回は景色が綺麗だったので沢山の写真が。

ルートは電車で長野県側から入って、富山県へ抜ける
黒四ダム→立山→宇奈月温泉と巡るルート。

まずは、黒部の太陽って映画の舞台にもなった黒四ダム。
このダム建設のための資材運搬用トンネルを掘るために、
最後の80mを7ヶ月もの月日をかけた難工事があったそうな。
そこをトロリーバスで揺られながら、到着。
バスだと一瞬だった。
P1020436.jpg
放水の姿はとっても雄大。

この立山周辺は車では入れないので、
さまざまな移動手段を使って登っていきます。
いったい何種の乗り物に乗ったんだろう?
P1020444.jpg
写真はケーブルカー。
平均斜度31°だったかな。
スキー場の上級コースぐらいか。


初日は、標高が日本一高いホテル立山に泊まった。
標高2400m。

星空を期待して行ったが、あいにくの天気。
視界が10mもないほどガスってた。
気温も低いしまるでスキー場に泊まったみたい。


翌朝はバッチリ晴れたので早朝から散歩。
朝は寒い。長袖必須な気温。

雨のおかげで空気も澄んでいて、
立山連峰と青空がたまらないほど綺麗~♪
P1020496.jpg
念願の剱岳も拝むことができた!
写真の左奥。

植物には大して興味がなかったけれど、
なぜか撮ってしまう。
P1020463.jpg
普通のデジカメでも綺麗にとれた。

朝飯を喰ったら立山へ急遽、登ることに。
まさか写真を撮っていた山の頂へ行くことになるとは・・・

午前9時、3003mの雄山を目指して登山開始。
たいした経験もない人間が3000m級の山なんて。。
まぁスタートが2400mなんで上がる量はそんなにでもないが、
なんせ空気が薄い!!

峰伝いに登る頂上付近は岩。
・・・想定外なんすけど(・_・)

こけたら死ぬかも、、と思う。手も使って。

頂上からの景色はさらに格別。

P1020533.jpg
ここはホンとに日本ですか?と疑ってしまう。
そのまま下るのもいやだったので結局、立山を縦走した。アハ
往復5時間。
なかなかいいペース。


最終日は宇奈月温泉に泊まり、
朝からトロッコ電車乗って黒部渓谷上流、欅平へ。

1時間以上かけて登るのに、都合上30分くらいしか
滞在できずとんぼ返り。。。
P1020618.jpg
(窓なんてないけど)車窓からの黒部渓谷の景色はヨカッタ。

最後は、魚津駅周辺で寿司を堪能して終了。
P1020633.jpg


寿司屋のテレビでは、高校野球が流れてた。
新潟県勢が初の決勝進出だってさ!
明日がんばれー。

コメント

すごい綺麗な景色ですね!!引き伸ばして額縁に入れたいくらい。
トロッコ電車からの景色は久石譲の曲が聞こえてきそうですね(  ̄ー ̄)

そうですね。
とーぶんPCの壁紙は不自由しないと思います(笑)

立山は日本三霊山の1つだそうで、
信仰されている山のせいか、神秘的にも感じました。

頂からの景色は別世界ですね!
ちょうどこの日北陸自動車道を通過。窓から立山方向を眺めたりしてました。でも残念ながら雲がかかってました。それと、ますたーさんを見つけられなかったとです

すっげぇ!
湖の写真ヤバイね。
まるで海外旅行記のようだわ。
国内旅行飽きたと思ってたけど、都市部しか通ってなかったという
事実。
まだまだあるな。
ちなみに今週末韓国行ってきますw

teihemさん>
ニアミスでしたか。
北陸道でどちらまで?
雲の中は絶景でしたよ!

ゆ>
まだまだ自然の中へ行くところはいっぱいありそう。

あら韓国っ!?しかもまた急ね^^;
お土産まってまーす。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://neziname.blog7.fc2.com/tb.php/670-a44d2f03
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。