スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

速度規制

どうも,先日速度超過で検挙されました.
ますたーでございます.

法に違反したことはもちろん
反論の余地もありませんが..


常日頃から規制速度って理不尽だなぁと.
自分にとっては安全な速度だと思っていても,,,


それが危険な速度だったり,

はてや暴走と言われたり..


どこかでラインを引かないと秩序が保たれないのは
良くわかるし,線引きは必須だと思う.

だからと言って,
まるで高速道路のような一般道が50km/h規制だったり.
幅広3車線首都高が80km/hだったり.

↓よかったら皆さんも考えてみてくんろ

不条理なニッポンの規制

コメント

白バイ&覆面のリミット以上出せば、捕まらない。
、、、、と、そんなふうに考えている時期が俺にも(ry

なんてのはさておき、お役所の利権が原因じゃないのかな?
交差点を立体化することは渋滞が解消され経済効果もある(との口実になる)
に対して、制限速度を引き上げた時に説明できる理由も少ない。
制限速度を上げて儲かるのはおそらくは標識屋ぐらいです。
速度上げたことで事故率が増えたって追求されるリスクと比べれば、
大したことのない利権かと。

高速走行後に一般道降りて制限速度overで走っていても
遅く感じるあの感覚と同じで、一部区間だけ制限引き上げて、
本当にヤバい箇所だけ制限速度下げても気がつかないで刺さる人増えるかと。
まぁ、そーすれば、注意促す標識やら、路面凹凸改装やら、曲率の変更のための大規模工事やらで、潤うかwwww

理由には使えんが、是非しかるべき官庁に嘆願をお願い致しますww

そうそう,
結局指示をだした人にとっての損得でしか考えていないんだろうね.

立体交差などハード面の改善するよりも,
ソフト面の改善の方が断然安くて効果もあると思うんだが.


結果的に国民は得するはずだし.

公務員の方には,
公共の利益のために働いていただきたいものです.

教習所でもっと詳しく教えるべきだと思います。

運転の仕方なんて、乗ってれば勝手に覚えることじゃないですか。 教習所の実技時間が10時間増えようが、100時間増えようが、その程度じゃ意味が無いと思うんですよ。
それなら、運転する上で自分の身を守る為に必要なことを少しでも多く教えた方がイイように思います。
何がどんだけ危ないか、ABSが絶対じゃ無い事、オーバー・アンダーの危険性、タイヤについての知識、雨の怖さ、オイル交換の仕方、車の洗車の仕方(真面目に!)、...ただ漠然と"危ないです"じゃ伝わるはずが無い! 片っ端から体験して貰うべきだと思います。

その上で、法廷速度なり、交通法規の見直しをすべきだと思います。

そもそも、車を愛して無いヤツが多過ぎるんですよ! 洗車の仕方も知らない。 オイルも換えたこと無い。 そんな人らと同じ道を走ってたくないですもの。
全員が自分の車愛してれば、クダラナイ事故なんて消えると思ってます。 自分の大事にしてれば、他人がどれだけ大事にしてるかもわかるでしょう。。。

運転する大多数の人は,
車は単なる移動手段でしかないからね.
愛情が生まれないのかもしれない.
自分で手洗いしてあげたりすると,大事になるんだけどな

オーバー・アンダーがわかるようになったのは私も最近ですが(笑)
よく言う「車は急に止まれない」ってのは
教習所で体感させてあげるべきだと思う.

すべての人が運転のしかたを注意されて不機嫌にならないのは,
あそこ(教習所)だけなんだし.
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://neziname.blog7.fc2.com/tb.php/455-9bf5c311
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。