スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きままキャンプ


土曜日はあまりにも天気が良かった。
購入したけどなかなか自転車に取り付けられなかった
キャリアやバッグを取り付けてみた。


すると、無性に使ってみたくなるのが人情☆

お昼過ぎからキャンプに行こう!と。
でもちょっと翌日の天気は心配。
スポンサーサイト

初レースに出場します。


念願のFJ初レース(模擬)に参加することになりました!
公式レースではないので、まだ規定のスーツやメットを持っていない
僕でも参加できちゃいます。
初めて宿も予約した☆

日時:2009/09/06(日)
場所:仙台ハイランド(宮城県)

予選A組 9:20~
予選B組 10:25~
FINAL(8LAP) 12:20~12:50
S-FINAL(8LAP) 13:50~14:20

車名: 「ZAPSPEEDオール轍」
(お世話になってるみなさんの名前を入れちゃいました^^;)

2組に分かれて予選、決勝。
予選より速い組と遅い組でそれぞれ決勝。

当日はJMRC東北レースシリーズ第4戦
ハイランドゴールデンカップレースが併催されています。

ぜひ応援、観戦にきてください!!

お盆を過ぎると

涼しくなってきた気がする。

朝の日差しも若干和らいだ。
最近、自転車がすこぶる気持ちいい。

冬になっても乗れるのかな。
乗りたいな。


今朝は少し寝坊をした。
でも急いでなんとか間に合った。

そんな時いつも思う、
いつかパンクして遅刻するぞ!

余裕のある朝を過ごしたい。

立山旅行

立山・黒部の旅へ行ってきた。
今回は景色が綺麗だったので沢山の写真が。

ルートは電車で長野県側から入って、富山県へ抜ける
黒四ダム→立山→宇奈月温泉と巡るルート。

まずは、黒部の太陽って映画の舞台にもなった黒四ダム。
このダム建設のための資材運搬用トンネルを掘るために、
最後の80mを7ヶ月もの月日をかけた難工事があったそうな。
そこをトロリーバスで揺られながら、到着。
バスだと一瞬だった。
P1020436.jpg
放水の姿はとっても雄大。

この立山周辺は車では入れないので、
さまざまな移動手段を使って登っていきます。
いったい何種の乗り物に乗ったんだろう?
P1020444.jpg
写真はケーブルカー。
平均斜度31°だったかな。
スキー場の上級コースぐらいか。


初日は、標高が日本一高いホテル立山に泊まった。
標高2400m。

星空を期待して行ったが、あいにくの天気。
視界が10mもないほどガスってた。
気温も低いしまるでスキー場に泊まったみたい。


翌朝はバッチリ晴れたので早朝から散歩。
朝は寒い。長袖必須な気温。

雨のおかげで空気も澄んでいて、
立山連峰と青空がたまらないほど綺麗~♪
P1020496.jpg
念願の剱岳も拝むことができた!
写真の左奥。

植物には大して興味がなかったけれど、
なぜか撮ってしまう。
P1020463.jpg
普通のデジカメでも綺麗にとれた。

朝飯を喰ったら立山へ急遽、登ることに。
まさか写真を撮っていた山の頂へ行くことになるとは・・・

午前9時、3003mの雄山を目指して登山開始。
たいした経験もない人間が3000m級の山なんて。。
まぁスタートが2400mなんで上がる量はそんなにでもないが、
なんせ空気が薄い!!

峰伝いに登る頂上付近は岩。
・・・想定外なんすけど(・_・)

こけたら死ぬかも、、と思う。手も使って。

頂上からの景色はさらに格別。

P1020533.jpg
ここはホンとに日本ですか?と疑ってしまう。
そのまま下るのもいやだったので結局、立山を縦走した。アハ
往復5時間。
なかなかいいペース。


最終日は宇奈月温泉に泊まり、
朝からトロッコ電車乗って黒部渓谷上流、欅平へ。

1時間以上かけて登るのに、都合上30分くらいしか
滞在できずとんぼ返り。。。
P1020618.jpg
(窓なんてないけど)車窓からの黒部渓谷の景色はヨカッタ。

最後は、魚津駅周辺で寿司を堪能して終了。
P1020633.jpg


寿司屋のテレビでは、高校野球が流れてた。
新潟県勢が初の決勝進出だってさ!
明日がんばれー。

剱岳 点の記

明日から立山のほうへ旅行に行ってきます。

予習も兼ねて、映画館で「剱岳 点の記」を観たかったけど、
時間がなかったので小説版を読んだ。


そこには昔の測量の過酷さが描かれていた。
今流行の登山なんてものは娯楽なんだと。
また剱岳があの時代どんな山として扱われていたのかを知った。

小説だと画がないので、風景が見ることができないのが残念。
その分、現地でしっかり観てこよう!


昔の人は地図のない、だれも行ったことのない場所へ
勇気を出して、ワクワクしながら、冒険してたはず。
いまはどんな場所もだれかが既に到達していて、
GoogleEarthで瞬時に空からの写真を見ることができる。
それが便利と言えばもちろんそうだけど、
逆に何の情報もない時代の人たちもまた羨ましい。




電子レンジで目玉焼き

はい、この題名で「危ない」
って思った方はなかなかです。

フライパンで目玉焼きを作るのが面倒だったので、
電子レンジでどーにかできないかと思い。

昨晩、調理という名の実験をしました。



--加熱 1'30経過--


家中に爆音が!ヒヤッ


やっぱり危ないのね。
片付けメンドくさくさでした。

ちなみに今朝、黄身の部分に穴を開けての再チャレンジは成功しました。

仙台ハイランド


お盆の真っ只中、仙台ハイランドで走ってきた。

今回もトラックでの往復。
行きは同日にエビス耐久があるためか、
それに出場しそうな積載車もちやほや。
帰りは危惧してた渋滞は想定内でなんとかすんだ。
でも前回の0泊3日を凌ぐ、
0泊2日の強行スケジュールは想像以上にきつかった^^;


4月以来、ひさびさの仙台HR。
走り方もやっぱりというか、しっかり忘れてた。。。

1本目はただ慣れるだけで終わってしまった。
それからシフトポイントとかを再確認。
んー準備不足。

最後の2本目でようやく攻めれた。
でも練習時間が足りないなぁ。
周りのみんなが速くてビックリ。

また、30分走行の後半は体力的にまだ厳しい。
筋力がまだまだ足りないってことなんだろうか。
特に握力。


来月9/6にはここで模擬レースがあり、
出場できればFJ初レースになるわけです。
・・遠地ですが、お時間があれば応援きてくださいね。

残された練習時間は前日の練習日しかないっ。
がんばってイメトレしよう!

[Best 2'03]

砥石


包丁の切れ味が悪くなった。

いつもなら買い換える所だが、
ふと研いでみようと思った。

100均で砥石買ってきて、初挑戦。

その昔、じーちゃんが研いでいたのを思い出しながら真似て研いでみた。
職人のように研ぎ具合をチェックするため、
刃を指の腹で触ってみたけど違いがわからずチンプンカンプン。

でも研いでから使ってみたら、かなり切れ味が鋭くなってた!
500円くらいの安物です。
包丁買い換える必要なんてないじゃんね。


ますたーは生活力が+1レベルアップした。

シッタカ


昨晩は先日の磯遊びで捕獲してきた貝をいただきました。

三角錐のような形をした貝を千葉の人は通称シッタカと呼ぶんですと。
なかなか変わった呼び名です。

外見はあんまり美味しそうに見えず、
躊躇しましたが。。

食べてみると食感は良いし、味もgood!
ちまちま食べれる部分を爪楊枝でえぐり出しながら食べると、
酒の肴ですね。

こないだは僕だけ何も採れなかったんで、
次回は美味しいことも分かったし、シッタカGETしたいですね。

お盆渋滞で殺られます。

今月のFJの練習は、
今週末の15日(土)仙台ハイランドに設定しました。


でも、この日って、

「Uターンラッシュですから~」



わかってたことですが、
予約してしまいました。

どれだけやばばばいのかなぁ~と
渋滞予報カレンダーをチェックしてみました。



結論、
見なきゃよかった。。。



すべて予報どおりになったら渋滞の長さが195km!!!

wwww


もう笑えて言葉にならないよ。
仙台まで何kmあったっけ。

磯遊び

週末は鴨川のほうで磯遊びに興じてました。

これまで岩場の海岸なんていったこともなかったんで、
いまいち想像できず、海水浴気分でしたが。


足が痛い。
岩がささる、ささる。
そしてウォーターシューズが欲しくなる。

泳ぎだしても、岩。
潜っても、岩。
つかんでも、岩。


その内、潮の流れが速くなり、
身の危険をカンジルように。


そんな中でも元・地元民はがっつり潜って奮闘してました。
やっぱりガキの頃に遊んでた人には勝てないですね。

横断歩行者

夜、歩きながらの帰路での一幕。

年老いた野良猫が人影も少なくなった交差点を横断した。
良くある光景だが、今日のはちょいと違ってた。


彼の歩いているその下には、
横断歩道の表示があった。


彼が横断したそのタイミングには、
歩行者用の青信号が点灯した。


周囲の車が停止して、
ゆうゆうと自慢げに横断する彼。

まるで人間ようだった。

梅ヶ島キャンプ


最近いろいろ購入してしまったキャンプ道具。
はやく使ってみたくて。

なんとも動機は不純ですが、
南アルプスの麓でキャンプしてきました。

天気予報は当日に雨の予報から曇りに変わり、
喜んで、いたのに。。


2日間ともしっかり雨。。。
車だったんで移動はラクちんですが。


キャンプ場は新しい設備で、おっきな東屋もあり、快適です。
おNewのテント、ストーブ、ランタンといろいろ試した。

晩飯は友達が鍋でお米3合炊いてくれたが、
これが実にウマイ!!
あっさり売り切れました。


道具はあってもまだ腕が、、
僕もおいしいご飯を炊けるようになりたいな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。