スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GWチャリンコ帰省



GW前半はチャリンコ帰省にチャレンジ!
時間がなかったので1日で行けるところまでと出発。

スタートは家からすぐの荒川沿いから。
熊谷あたりで利根川に乗り換えて。
このあたりでガス欠でお昼。

利根川沿いがやっぱり一番走りやすいなぁ~。

前橋を越えたあたりで雨が。。。

水上あたりで夕方。
真っ白な山が県境にたたずんでいた。

体力的にもそろそろだったのと、
夕暮れであの山にジャージ1枚で突っ込んだら死ねそうだったので
ここまでとすることに。

1304068089407.jpg

上毛高原にて輪行し、ここから優雅に新幹線で帰りましたー。
スポンサーサイト

FJクルーザー



国内でも何度か見かけたことのあったこの車。
かっこいいなぁーって思ったけど、日本ではまだ売っていなかった。

それがとうとう国内でも発売になるんだと。
しかも思ったより安い!?


台数増えちゃうと見慣れちゃうんだろう。
輸入された方が一番くやしいのかも。

FJクルーザー

成田空港

昨日の夕方、日本に帰ってきましたー。
なんかちょっと涼しくなったかな日本。

電車から見える景色が落ち着くわ。
これからいっぱいこっちの料理食うぞー。
あとお風呂で浴槽に浸かりたい!


家に帰って写真を取り込もうとしたら、SDカードがエラーなんですけど・・・
どうしよー(;_;

Napier

Hi!無事生きてます。
Taupoを経由してNapierまで辿り着きました。
今日は天気もよくて最高のツーリング日和になりました。
Taupoから先はたいした宿もなさそうだったので
一気に走りきりました。
早く写真が見せたいな。

ここで自転車の旅は終わりにしてバスでAucklandに帰ろうと思います。
本当は電車に乗って、世界の車窓からをやりたかったんだけど
電車の運行日が合わなくて乗れませんでした。
ともあれトラックに引かれなくて良かった~
明日はこの辺を1日観光します。

Rotorua

Hi!無事生きてます。
昨日、2泊したHamiltonを後にしRotoruaって街に到着しました。
強い追い風のおかげです。

風が強いのも嵐がきていたため、
よってこちらでもバックパッカーに泊まりました。
確かに夜は激しい嵐だった。
テントだったら飛ばされてたかも。。。
宿には日本人が泊まっていたので、ひさびさに日本語で会話ができました。

今日は有名な温泉地なのでゆっくり楽しんでからTaupoに向かいたいと思います。

Hamilton

IMG_1315.jpg

Hi!無事生きてます。
今、ハミルトンって街まできました。
もちろん景色は最高。
舗装が悪く走りづらいです。

今日は雨なのでバックパッカーっていう形態の宿で停滞してます。
色んな国の人が泊まってますが、なかなか意思の疎通ができず困っちゃう。

そして早くも和食が食べたいです。
得意のレトルトカレーもこちらでは売っていません。
レトルトの種類が豊富な日本は素敵です。

南下すればするほど寒くなりテント泊は難しいな。
日本の3月くらいの陽気です。
明日は晴れますように。

オークランド


朝、オークランド空港におりたちました。
これから旅のはじまりはじまり。
こっちに住んでる友達にもひさびさに再開できた。
今日はオークランドに泊まってブラブラしまーす。

思ったほど寒くありませんでした。
日本車いっぱい。

荒川の源流へ



暑い日が続きますな。
登山はお休みして、ひさびさにサイクリングへ。

今日は荒川の源流を目指すことに。
荒川のサイクリングロードも気になってたし。
ちなみに朝は5時に起きました。
なんで休みの日はちゃんと起きれるか。

テントを持とうか散々迷ったあげく、
気持ちよく走るために、荷物は最小限にして帰りは輪行を選択。
6時に出発して、1時間ほど走り荒川の河口近く↑

めちゃめちゃ広いサイクリングロードが整備されてます!
センターラインまであります。
もちろん走りやすいことはいうまでもなく。
朝からジョッガーやサイクリストでにぎわってました。
次に引っ越すなら間違いなく川の近くがいいなー。

IMG_1012.jpg
埼玉県に入り、秋ヶ瀬を過ぎるとモトクロス場が。
みんなバンバン飛んでてうっとり。
コケたら間違いなく骨折れそうですけどっ。
でもやってみたい。

そんなこんなで気づくと看板に「入間川」って文字が。
!!!
「荒川」が「入間川」って名前にまさか変わるはずもなく。
道を間違えてしまったよう。
まぁ旅にはつきもの。
川を外れてリルート。

結構、走ってしまったらしく、川越から熊谷まで荒川を見ぬまま
車道でワープっす。
10kmは無駄道したんじゃないか!?

ようやく荒川に戻り、お昼ごろに熊谷で110km。
今日はかなりの長丁場になりそうだ。

IMG_1013.jpg
寄居町を越えて長瀞に入ると川もきれいに澄んでます。
川幅も1/3くらいになり、カヌーやボートで遊ぶ姿も。
いや涼しそう。こっちは暑くて死にそぅです~。
途中、リアルに体調が悪くなり近くの電気屋さんで休憩。
熱中症だったのかも。
水1Lをがぶ飲みして、たっぷりお休み。

IMG_1020.jpg
源流付近の秩父市の大滝に入ると、川幅もかなり狭い。
本当の源流は登山しないといけません。
本日の目的地は上流の秩父湖まで。

IMG_1015.jpg
こんな狭くて暗いトンネルも通った。
もう少しで山梨県との峠。
えらいとこまで来ちゃいました。

IMG_1019.jpg
16時、ゴールの秩父湖に到着。
荒川はこっから東京湾まで流れていくんですな。
何時間の旅になるんでしょ。

最後の坂こそ急なものの、川沿いの道は激坂もなく
安定して走ってこれた。
しかし距離は180km越え。
テントとか積んできたら間違いなく到達できなかったな(笑)
やはり軽い荷物と細いタイヤだと距離も走れることがわかった。

帰りは大滝温泉に浸かり、秩父から西武線でビューンと帰宅。


[走行距離: 215km]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。