スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NZTレポ 12日目 9/23



この旅もいよいよ最終日。
Aucklandを堪能しなくちゃ。

やってきたのは博物館。

sector977665.jpg

なかなか立派な建物。
中にはマオリや周辺諸島の文化が見れた。

あと戦争のコーナーもあって、日本がどんな風に世界からみえてるのか
が見れて面白かった。

sector987329.jpg

どうしても乗ってみたかった電車にチャレンジ。
改札もないのでホームまであっさり入れちゃった。
でも切符を買って乗らなきゃだめなシステム。
車内に車掌さんがいてチェックされます。

sector995073.jpg

電車内。
やっぱり日本とは違いますね。

sector1024193.jpg

お昼はこちらの名物フィッシュアンドチップスを食べた。
味はそれなり。

sector1039233.jpg

夜は最後の晩餐にとガイドブックに載ってた高級そうなお店へ。
あまりの高級さに友達とメインの1品ずつのみ食べ退散。

バッパーでまた飲み直したりと、最後の夜は更けてゆく。


sector1050177.jpg

翌朝は暗いうちにバッパーを出発。
空港までのバスには音楽が流れてていい感じ。

sector1054017.jpg

と、こんな感じの旅でした。

キャンプやサイクリングは少なかったけれど、
色んな人に出会えた素敵な旅でした。

see you, NZ!
スポンサーサイト

NZTレポ 11日目 9/22



これからNapierからAucklandまでバスで帰ります。
まだ静かなバッパーを後に。

sector945345.jpg

バスはAucklandまで7時間。
これまで自転車で走ってきたルートをほぼそのまま戻る感じ。
そしたら峠になんと雪!!

2日前にはヘロヘロなりながら走っていたのに・・
こんな天気じゃなくて良かった。


sector950401.jpg

Aucklandに帰りひさびさに友達と再会した。
合作のグリーンカレーと肉じゃがは最高だった。
やっぱ和食だわ。

sector957249.jpg

バスに乗ってただけの1日の割りには、
疲れてたようで爆睡でした。

NZTレポ 10日目 9/21



この日はNapierの街を観光。
写真の木はこの街のシンボルになってる。
日本だったら間違いなく松が植わってる場所だろう。

sector786881.jpg

バッパーからすぐの海岸へ。
ベンチの隣には必ずゴミ箱と自転車スタンドが設置されてる。
素晴らしいね~。
日本も見習ってもらいたい。

そして空を見上げて気づいたこと。
太陽が北にある!
いまさらかいって話もあるけど、こんないい天気は久しぶり。

sector792257.jpg

ささ、街中へ。
この街はその昔、大地震にあい復興した街。
その時にアールデコ様式の建物が多く立てられた。
それがこの街の観光名所。
写真のもみんなそうだと思うよ。

sector831873.jpg

大きくはないけど、確かに素敵な街でした。

sector840833.jpg

街の一角には桜が。
やっぱり春ですね。

sector896641.jpg

夕方は同じ部屋だった台湾人とシンガポール人と一緒に展望台へ。
ばっちり夕日の時間に間に合った。
明日はオークランドに帰るのかと思うと寂しい。

sector929025.jpg

こちらが泊まってたバッパー。
手前のパソコンしてるのが台湾人で、
奥でWiiしてるのがドイツ人。
僕は晩飯中。
シンガポール人の魚のおかずをちょっともらったけど、
スパイシーでかなりGoodだった。

夜はJICAを目指す日本人と話した。
こっちに来て3ヶ月で、最初は全然しゃべれなかったらしいけど
今はすごく上手かった。
やっぱり英語漬けの環境だろうな。

翌朝はバスでオークランドまで早朝出発。
自転車はここで分解しておいた。

NZTレポ 9日目 9/20



今日はNapierまでのロングラン。
早々にバッパーを出た。
天気はいまひとつ。
雨が降らないだけいっか。
風が追い風でスピードに乗れた。

sector674561.jpg

数km続いた長い直線の後には、ひつじの群れ。
ここの密度が一番高かったな。
いたる所にひつじがいると思ってたけど、そこまでじゃなかった。
近年は減少傾向らしい。

sector682049.jpg

道路から少し離れて休憩中。
休んでる時もあいさつされたりと気は抜けんね。

sector685441.jpg

途中にあった滝。
予定してなかっただけに、こういうのは嬉しい。

sector729601.jpg

長くきっつい峠を越えると快晴に!
何度か歩いて押しちゃいました。
遠くには雪をかぶった山。
ちょうどトンガリロの方向だけど。
山も登りたかったんですが、季節がね。

sector732225.jpg

このあたりがこの旅一番の絶景。
あまりの美しさに初めて鳥肌たった。
いや~サイクリング冥利につきます。

sector739649.jpg

こんな木があるとヨーロッパっぽい。
(行ったこと、もちろんないけどw)

sector758721.jpg

ランチを食べる場所すらあまりなかったため、パンとソーセージをかじりながら
ようやく目的地のNapierに到着。

綺麗な港町でした。


[走行距離:160km]

NZTレポ 8日目 9/19

sector496001.jpg

朝8時にバッパーを出発。
が、すぐに天気は悪化。
すぐに晴れるだろうと思っていたがここからずっと雨。
びしょ濡れで寒くなってから雨具を着た。

sector500929.jpg

道路は交通量も少なく、森林の中を走った。
晴れていればかなり気持ち良さそう。

sector517313.jpg

ここはNZ最大の観光名所フカウォール。
毎秒数百トンの水が流れているそう。
確かにすごい迫力だった。

この日はタウポに到着。
早くついたのでバッパーに荷物を置いて観光へ。
日曜のため半分くらいのお店が閉まっていた。

sector606913.jpg

車好きのみなさんへ向こうのディーラーの写真を撮ってきました。
日本車ばっかりでディラーも日本メーカーが多かった。
ここは日産。

sector611137.jpg

Zももちろんありました。
お値段は27000NZドルでした。
安いな。中古車だったのかな。

sector622273.jpg

こっちはトヨタ。
スポーツカーは1台も置いてなかったな。

sector626049.jpg

あちらではこんな形の車が人気です。
お値段は42000NZドル。
なかなか。
そしてどんな車もたいがい牽引するためのポールがリヤについてました。

sector635841.jpg

こちらは日本だとパッソだっけ。

sector652865.jpg

晩飯はKFCに入ってみました。
こちらで$10。
パンに飽きていたのでちょうどよかった。

sector578561.jpg

今日のバッパー。
部屋には一人で貸切でした。

明日はNapierまで宿もなさそうなので、
長い走行になりそう。


[走行距離:85km]

NZTレポ 7日目 9/18

sector449601.jpg

この日も天気が悪そうだったのでここに停滞することを選択。
まぁゆっくりな旅も悪くないと思い始めてきた。

この日は日本人と一緒にspaに行くことにした。
せっかくこの日のためにと海パン持ってきたしね。

5種類くらいのお風呂があったけどどれもぬるい!
やっぱり日本の温泉が一番だな。
その後イタリアンでブランチ。
なかなか美味しかった。


sector454209.jpg

午後は一人で観光へ。
ここはロトルア湖。
ついさっきまでザァザァ降りだったんだけど。

スタバにも初めて入った。
カフェモカにマシュマロを入れるかどうかの意味が分からず、
英語に難儀した。
身振り手振りで話してくれる店員さんのほうがいいなー。

sector492929.jpg

今日のスーパーはCountDown。
NZで一番お世話になったスーパー。
パンを初めて買った。

雨上がりの虹が綺麗だった。


[走行距離:0km]

NZTレポ 6日目 9/17

朝おきてみると天気が良かったので出発することに。
英語学校の授業待ちのコリアン1人を残してこの日みんなチェックアウトして散り散りに。

天気は良くない。
雨がふったりやんだり、風は強風。
でも追い風のおかげでこの日の距離は伸びた。
結局、ロトルアまで昼飯を食べながら行くことに決めた。
途中の峠道が余りにせまくて生きた心地がしなかった。

峠を上りきるととロトルア湖が見えた!
天気も好天して気持ちいいツーリングになった。

本日の宿をHolidayPark(キャンプ場)かバッパーで迷ったが、
天気が悪化しそうだったのでバッパーにやっぱりした。

同じ部屋には日本人が一人だけ。
まだ20歳くらいの若者。
ひさびさの日本語が嬉しかった。

夜はまた激しい嵐だった。


[走行距離:111km]

NZTレポ 5日目 9/16



嵐が来ていたのでこの日はここにバッパーに停滞することにした。
朝食はコリアンと3人で市街へ。
あーでもないこーでもないとなかなか決まらない。
結局、Cafeでパニーニを食べた。

sector435265.jpg

その後、一人で街をぶらぶら。
ここはHamilton駅。
乗ってみようかと思ったけど駅にはなぜか鍵がかかっていた。

電車にはちびっこがいっぱい乗っていた。
一般の人の利用は少なそうだった。

sector438913.jpg

こちらは昨晩もきたワイカト川。
川の両サイドは高級住宅街って感じでした。

明日も天気が悪いとニュースから。


[走行距離:0km]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。