スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋打ち



稲刈りも無事終わり、この講習会も今日が最後となりました。
最後の作業は田打ち。
トラクターに乗って耕します。
稲藁を田んぼにすきこみ来年への土作り。


IMG_1553.jpg

この後、閉校式をして終わりとなりました。
毎月、貴重な体験をさせてもらえたと思う。
スポンサーサイト

稲刈り



春先に植えた苗もとうとう収穫の時。
いやー1年ってはやい。

猛暑の影響で一度は稲刈りの予定が早まったけれど、
悪天候の影響でこの日まで伸びました。
おかげで旅行から帰って参加することができました。

悪天候の影響で稲が倒れちゃってる田んぼが多い中、
我らの田んぼはピンピン。
おかげで楽々刈り取れた。
でもこれって稲の穂に実が少ない証拠なんだってさ。
それは春先から初心者のために倒れないようにと
講師も計画済みなんだって。さすが。

そんなこんなでコンバインを運転して刈り取りました。

IMG_1482.jpg

田んぼをあるく農夫。
絵になるねー
かっこいいよ。

IMG_1479.jpg

実家にもちょうどこの日新米が届いてました。
はやく食べたいぜ。

穂の花



田んぼの稲は、穂が出て花が咲いてました。

暑い日が続きスクスク成長しているよう。


今回の農業講習は病害虫の駆除と予防について
とコンバインの操作練習でした。


いよいよ来月は稲刈りですからね~

穂も金色に輝いてることでしょう。

それにしても早いもんだ。

穂肥(ほごえ)



あちー!!
梅雨も明けて、この日は真夏日。
春に植えた苗もとうとう腰のあたりまで伸びた。
成長ってすごいもの、と関心。

もうすぐ穂が出るので、肥料を与えるのがこの日の目的。
でもちょっと早かったため、この日は生育状況を調べるだけに。

IMG_0957.jpg

こちらが穂の子ども。
まだ葉っぱの中で準備中。
これが伸びて、外にでて、秋には実るらしい。
こうやって穂ができるなんて知らなかったじょ。。



IMG_0953.jpg

そして実家には新しいマシーンが加わってました。
ビックリ。
こやつ、低速のトルクがスッカスカ。
心配になるほどに。
でも走らせると結構楽しい。

溝きり、中干し


梅雨入りですね。

1ヶ月ぶりに田んぼに入ってきました。
今回は溝きり、中干し。

田んぼにはずっと水を張ってるわけではないそう。
それは、いまが一番の稲の成長期と関係あり。
育ち過ぎて背が伸びすぎると、収穫時に倒伏(とうふく)の可能性が高くなるため、成長を抑えるのが狙い。

しかしなんでも機械がそろっているもんです。
また来月見るときにはかなり稲が成長していそう。

田植え

IMG_0632.jpg

十数年ぶりにぬかるんだ田んぼの中に入った。
田植えは小学生の体験学習以来。
田んぼ用の長靴を新調しました。
これが実によい。

田植えといえども今日は機械を使って実践的に。
4条植えの田植え機。
真っ直ぐ植えていくのは結構難しい。

3時間後、研修生6人で2反の田んぼを植え終わりました。
今年の生徒は昨年より筋がいいらしく、
これでも真っ直ぐ植わってるほうだとお褒めの言葉をいただいた。
いまから収穫が楽しみです。

突然ですが、米作り

いつかは田舎暮らし!
と日増しにその思いは高まりつつあります。

そんな中、ちょうどいい農業の研修プログラムがあったので
参加することとなりました。
先生は地元のプロ中のプロ農家さん。

これから1年間、米作りを経験させてもらいます。
昔は実家で手伝ってはいたんですけどね。
もうほとんど忘れてます^^;


初回は種まき。
トレイに土をひき、種をまき、土をかぶせ・・・
1反で20個も必要なので、手間がかかる。

IMG_0516.jpg
半月後にはこんな感じになってるはず。
ちゃんと育てよ~。
1ヶ月後の次回は田植えやってきます!


里山の桜はこれからが見頃でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。